2012年01月21日

怖るべしちょいワル商事!

虎の子の100万をちょいワル商事に入金。
この際しっかり勉強しようと思って、サポートがしっかりしているスタンダードコース
で始めることに。
(その代わり手数料も高い。手数料というより指南料だわな。)

さっそく電話があり「豪ドルがホニョホニョ円付けたら買いサインが出ます。」
翌朝、「買いサインです。79.90円で11枚指値しておいてもいいですか?」
えーっ!? 何と大胆な買い方!

「そんなに買って大丈夫?」
「大丈夫です。まだ、6円も余裕がありますから。」
6円って、おいおい、アタシャいつも30円以上の余裕を持って買ってんだよ?
(何たって千通貨の鼻クソ打法だからもうやだ〜(悲しい顔))

「ところで、11枚という根拠は何ですか?」
「それは、担当者のゲンがいいからです。」

って、ゲンかい?
こっちは勉強しようと思って、わざわざ高い指南料払って始めたってのにゲンだって?

せめて、いっぺんに買わないで、79.80円で3枚、79.70円で3枚というように分散したら?(冷汗たらーっ(汗))
とも思ったけど、相手はプロだし、危ないときは損切りするだろう。
この際お手並み拝見といくか、とGoサインを出す。

案の定、79.90円で約定した後もズルズルと79.60円台まで下がちゃって・・・あせあせ(飛び散る汗)
ほらほら、言ったこっちゃない。何で一気に買っちゃうんだよ!
と、イカッっているうちに、今度はじわじわと上がって来ましたね〜♪

土曜朝の終値は 80.70円だから、評価損益は88000円。スワップポイントが2024円。
手数料引いても7万弱の利益。
たった二日で?!
スゲー! さすがプロ。
オイラが半年かけて稼ぐ金額をわずか二日でたたき出しちゃったよ!\(^0^)/ハートたち(複数ハート)

勿論、決済したわけではないのでまだ架空の利益だけど、
最悪、ストップロスを買値の79.90円に手数料分を入れた80.10円にしておけば、
そこに行くまでに、スワップが毎日千円ずつ稼げる訳だ。
まあ、その前に売りサインが出た時点で決済するだろうけど。

頭と尻尾はくれてやれ、という投資の世界の言葉を実感しましたね、今回。
それにしても、さすがプロだわ。
バンザイ! カギ足打法!\(^0^)/揺れるハート



posted by 足長財団 at 02:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。